更新連絡掲示板

http://www.h-novel.com/

名前
Eメール
タイトル
メッセージ
URL
画像に書かれている文字を入力してください。
「見習い退魔師ユカリ」第8話掲載 投稿者: 新・SM小説書庫2 投稿日:2019-05-27 20:49:51 No.31806  
お世話になります。「新・SM小説書庫2」管理人二次元世界の調教師です。

敗北ヒロイン触手凌辱近親相姦SM小説「見習い退魔師ユカリ」第8話掲載しました。

 魔王は首輪を引いてママを引き寄せ、何とワンワンポーズで悶絶している私の股間がママの顔を挟み付ける卑猥な態勢に誘導してしまいました。そして最早自分の意思ではコントロール不能な私の腰は、勝手にママの顔に悩ましく疼き上がる部分を擦り付けてしまい、その余りの心地良さで呆気なく絶頂が訪れました。その瞬間ママの顔に体液をぶちまけてしまった、かと思いきや、淫魔の触手が大喜びで蠢いてエサを消化し、その感激でますます興奮した私は何度も何度もママの顔で自慰行為に耽ってしまったのです。

http://blog.livedoor.jp/nattolove-002/archives/29253454.html
官能小説『象の鎖』 投稿者: 愛と官能の美学 投稿日:2019-05-27 08:30:06 No.31805  
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『象の鎖』
(フェチ・羞恥・超能力)
第11話「傷つけられたプライド」時遊人 優 作

が、次の瞬間、彼女は夢の中から叩き起こされるような感覚に陥った。
直に触られてる!?や、破かれた!?
膝裏を這わせていると思っていた史郎の指先が、彼女の脚を直接に触れ始めたのだ。
ハっとして視線を下に落とすと、あろうことか膝裏から潜り込んだ史郎の手が
ベージュの生地の中で蠢き、既に膝や脛まで回り込んでいる。
「ちょ、ちょっと。な、何やってるの!?や、破くなんて。。。」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/
「女武者受難」です 投稿者: 未知の星 投稿日:2019-05-27 07:40:09 No.31804  
いつもお世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回はShyrock様作「女武者受難」最終話をアップしました。

 「父上様、母上様、おひさしゅうございます……大助も立派になりましたね」
ありさを出迎えたのは、父幸村、母りよ、弟大助で、何と十四年ぶりの再会であった。
ありさがまだ五歳だったこともあって、久々と言うよりまるで初めて見るような何や
ら不思議な気持であった。

 「佐助から聞いたが途中大変な目に遭ったようじゃな。十分養生をいたすがよい。
嫌なことは一日も早く忘れることじゃ」
「心の傷はすぐには癒えません。でも時が経てば必ず薄らいでいきますよ」
「ううう……父上様……母上様……」

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。

http://akahoshi.a.la9.jp/
長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2790★ 投稿者: Mikiko's Room 投稿日:2019-05-27 06:30:09 No.31803  
------------------------------------------------------
 今の人はどうか知りませんが……。
 わたしの年代にとって、キスは特別な行為です。
 昔のトルコ嬢。
 あ、今はそう言いませんね。
 ソープ嬢でした。
 でも、本番をさせる店でも……。
 キスだけはさせないというトルコ嬢は、大勢いましたよ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room



http://mikikosroom.com/
『敦子 社長室での秘めごと』(新規) 投稿者: 愛と官能の美学 投稿日:2019-05-26 22:06:54 No.31802  
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説 『敦子 社長室での秘めごと』
(キーワード:ラヴ、人妻、羞恥)
第1話「五年前の印刷物」 Shyrock 作

「はい、社長、ご用でしょうか」
「うん、机の中から懐かしいものが出てきてね」
「一体なんでしょうか……?」
「もう忘れたのかね?これだよ……」
 大輔はA3サイズの用紙を取り出し敦子に見せた。
「え……うそっ……!?」
 敦子は用紙を見た瞬間、鋭利なもので胸を貫かれるような衝撃を受けた。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。


http://shy8.x.fc2.com/
「狂った家族」です 投稿者: 赤星直也のエロ小説 投稿日:2019-05-26 13:19:55 No.31801  
いつもお世話になってます「赤星直也のエロ小説」です。
今回は「狂った家族」第11話をアップしました。

そして、翌朝香織と景子は先に帰り、義一と美香が残された。
「お母さん。久しぶりにやらせて」美佳を押し倒して肉竿を押しつけていく。
「もう許して。親子はやってはいけない事なのよ」泣き顔で頼み込むが、淫裂にはカチカチ
に固まった肉竿が入ってくる。

 「親子だって、オ○ンコはやりたいよ!」肉竿がピストンを始めた。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。


http://akahosi2.blog84.fc2.com/
長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2789★ 投稿者: Mikiko's Room 投稿日:2019-05-26 07:49:49 No.31800  
------------------------------------------------------
「よし、もういいな」
 わたしはボトルを置くと、女子工員に正対しました。
「タオル、下に落としていいから。
 そのまま泡で、ここを包んで」
 わたしは、勃起した陰茎を指差しました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room



http://mikikosroom.com/
「エスカレーターの狭間で…」です 投稿者: 未知の星 投稿日:2019-05-26 07:37:38 No.31799  
いつもお世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回はとっきーさっきー様作「エスカレーターの狭間で…」第6話をアップしました。

「はあ~、ふ~ぅ……し、処女です。経験なんてありません。それに、指は膣に挿
れません。割れ目のお肉をさすりながら、親指のお腹でクリを……イヤ、やっぱり恥
ずかしい」
何度も深呼吸を繰り返す。

 上体をひねりながら、階段を下りてくる奴がいないかチェックする。
そうして背中に貼り付く俺に向かって、怜菜ちゃんは怜菜ちゃんだけの秘密を答えて
いった。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。

http://akahoshi.a.la9.jp/
投稿小説「地獄の孤島」第10話掲載 投稿者: 新・SM小説書庫2 投稿日:2019-05-26 05:46:20 No.31798  
お世話になります。「新・SM小説書庫2」管理人二次元世界の調教師です。

近親相姦凌辱SM小説「地獄の孤島」(赤星直也作)第10話掲載しました。

 「ジョリ、ジョリ!」カミソリは、絨毛を根本から剃り落として、地肌を露わにしていく。
(こんな事をさせるなんて、変態よ…)片岡を恨みながらも、カミソリを動かし続けると、絨毛は消え失せてピンク色した淫裂が露わになっていく。
(綺麗なオ○ンコだな。さすがにお嬢様育ちだ…)淫裂が露わになると肉竿も膨らんでいる。

http://blog.livedoor.jp/nattolove-002/archives/29299674.html
更新しました 投稿者: 官能文書わーるど 投稿日:2019-05-25 18:45:49 No.31797  
投稿小説
『やどかりカップル』(完結)作者.もそえさん。
『ありさ 土蔵の濡れ人形 第二章』第十三話「後手縛り正座型後背位」作者.Shyrockさん。
『奥さまはマゾ』4.作者.二次元世界の調教師さん。

http://kannou.world.coocan.jp/
「全裸の新体操女王」です 投稿者: 未知の星 投稿日:2019-05-25 12:02:28 No.31796  
いつもお世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「全裸の新体操女王」第12話をアップしました。

「嘘おっしゃい。あなたが『セックスして!』と頼み込んだじゃないの?」
「そんな『セックスしたい』だなんて、言った覚えありません…」項垂れたままだ。
「嘘かどうか、部員に聞けばわかるわ。ねえ、監督が夫に何と言ったか知っている?」
「知っています。セックスを、ねだっていました!」

 「嘘よ。そんな事、言った覚えないわ!」信じられないと言った顔だ。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。

http://akahoshi.a.la9.jp/
長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2788★ 投稿者: Mikiko's Room 投稿日:2019-05-25 07:39:42 No.31795  
------------------------------------------------------
 狭い風呂の窓は嵌め殺しで、磨りガラスからは西日が入ってました。
 あまりこの時間に使うことはないので、これまで気づきませんでしたが……。
 とても快適とは言いがたい環境でした。
 でも寒いよりは、いくぶんかはマシです。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room



http://mikikosroom.com/
更新しました 投稿者: 官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイト 投稿日:2019-05-25 02:47:11 No.31794  
いつもお世話になっております、
官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイトです。
『乳首虐め&クリ粒オナニー快楽アクメ』

5月25日(土)
------------------------
火曜日、土曜日、週2回の更新です、興味のある方はぜひ。
レズビアン描写メインの、ふたなり小説です。
ねちっこい雰囲気ですが、暗いお話では無いので安心してお読み下さい。
基本的に相思相愛なので、そういうシチュエーションがお好きな方向けです。
(念のため、18歳未満閲覧禁止です)

http://futabian.blog.fc2.com/
SM小説『神様遊び』 投稿者: 愛と官能の美学 投稿日:2019-05-24 22:10:21 No.31793  
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『神様遊び』 
(SM・神待ち少女) 
第7話 「アナル開発も始めヒートアップする美少女調教」 二次元世界の調教師 作

 教授がプリプリのお尻にガムテープで固定されたバイブを掴んで揺さぶると、ミナコは塞がれた口元から
悲痛な呻きを洩らした。
バイブもローターも、もう何時間も動きっ離しなのだ。
ミナコは恐らく何度も気をやってしまっているはずだ。
中山君が二度使った時以外は口に嵌めているボールギャグからは大量の涎がこぼれ落ちて泡まで吹いている。
そして教授はそのボールを吐き出させると、ミナコに聞いた。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/ 
投稿小説「悪魔の集う家」第7話掲載 投稿者: 新・SM小説書庫2 投稿日:2019-05-24 20:31:53 No.31792  
お世話になります。「新・SM小説書庫2」管理人二次元世界の調教師です。

美少女メイド近親相姦凌辱SM小説「悪魔の集う家」(とっきーさっきー作)第7話掲載しました。

「んんあぁぁっ……ああっ、きもちいいですっ! おじ様の……硬くて太くて、さぁ、皐月は、はあぁぁぁぁっっ……」
「くぅぅぅっ、むぅぅぅっ……弥生ぃ、感じちゃうぅっ! お客様ぁ……バイブでぇ……突いてぇ……もっとぉ、ふあぁっ……」

弥生さんと、皐月さん……だよね?
鼻に掛った声で、上ずった声で……何をしてるの? エッチなことだよね?

http://blog.livedoor.jp/nattolove-002/archives/29287441.html
『寝取られ男の復讐』 第7話を公開しました 投稿者: 羞恥の風 投稿日:2019-05-24 17:53:29 No.31791  
いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『寝取られ男の復讐』 第7話(新・SM小説書庫2 二次元世界の調教師様作)を公開しました。

本文抜粋……
ーー愛華さん、遅いな……
翌日俺は、指定した喫茶店で2杯目のおかわりをしたコーヒーを少しずつ飲み、ジリジリしながら今か今かと愛華先生が現れるのを待った。
店内の誰にも見られていないことを確認して、握り締めたケイタイの画面で今日突然送り付けた愛華先生とのメールのやり取りをチェックする。

http://shuuchinokaze.red/
官能小説『天使の微笑み』 投稿者: 愛と官能の美学 投稿日:2019-05-24 16:58:43 No.31790  
いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『天使の微笑み』
(キーワード:近親相姦、女子校生、熟女) 
11 妊娠  赤星直也 作

 やがて、腰の振りが早まり「クチャ、クチャ!」淫汁が流れ、肉竿も濡れていく。
「由加、出すけど、本当にいいんだろうな?」
「勿論よ、それより、エキスを早く…」上擦った声で言う。
「う~!」遂に肉竿から放出が始まった。
「暖かい、子宮が暖かい…」由加は昭次を抱きしめ余韻を味わった。
 淫裂からは受精で余った精液が流れていく。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。


http://shy8.x.fc2.com/
「正義はどっちだ!」です。 投稿者: 未知の星 投稿日:2019-05-24 07:13:04 No.31789  
いつもお世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「正義はどっちだ!」第8話をアップしました。

 「そんな、ヘアを剃るだなんて恥ずかしい…」顔を赤らめ、忠行の手を押さえた。
「直ぐに生えるじゃないか。それとも、お母さんとオ○ンコしていいのかな?」
「やめて、ヘアを剃るからやめて!」
「俺もその方がいいよ。レイプは最後の手段だからな」乳房を触っていた手が、淫裂を
触ると「イヤ、そこはイヤ!」首を振って拒んだ。

 「わかったよ。とにかく剃るんだ。準備は出来ているから」尚子が道具を運んできた。
「いい、ビデオで撮るからね」
「そんな、ビデオだなんて…」泣き顔に変わった。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。

http://akahoshi.a.la9.jp/
長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2787★ 投稿者: Mikiko's Room 投稿日:2019-05-24 06:01:23 No.31788  
------------------------------------------------------
「潤滑だよ。
 性交時の女性器は濡れてるだろ。
 口の中も、いつも濡れてる。
 だから、性交とフェラでは、男が感じる感触が近いんだ。
 それに対し、手の平は乾いてる。
 男性器の受ける感触が、まったく違うことになる」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room



http://mikikosroom.com/
長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2787★ 投稿者: Mikiko's Room 投稿日:2019-05-24 06:00:47 No.31787  
------------------------------------------------------
「潤滑だよ。
 性交時の女性器は濡れてるだろ。
 口の中も、いつも濡れてる。
 だから、性交とフェラでは、男が感じる感触が近いんだ。
 それに対し、手の平は乾いてる。
 男性器の受ける感触が、まったく違うことになる」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room



http://mikikosroom.com/