H小説

TOP > MAIN > 投稿小説 > 水曜日は奴隷女

水曜日は奴隷女 1話   完結 SM TAKUYA
 法子は平凡な主婦だったが、マゾとしての性癖を隠し持っていた。隣町にパートに出るようになり、ふとした気の迷いから、レンタルビデオ屋でSMビデオを借りてしまう。こうして、封印していたマゾとしての血が再び燃え上がってしまう。そして、SMビデオを毎週のように借りるようになった頃、ある男に声を掛けられてしまう。「面白い趣味をお持ちですね。奥さん。」
評価ボタン
☆好き!! 9 ◎良い! 8 ○普通 3

コメント欄
名前
内容
画像に書かれている文字を入力してください。

1 名前::2012-11-12 23:38:48