H小説

評価ボタン
☆好き!! 1 ◎良い! 0 ○普通 0

TOP > MAIN > 投稿小説 > 退廃的変態論と変態的進化論 > 退廃的変態論と変態的進化論1話

退廃的変態論と変態的進化論

桃色セルベル 作


1話

 貴方は変態ですか?
公衆の面前でこんな質問を投げかけらたらYES
と答える人は限りなく0%近い。
数人の親密な友人同士しか以内席であったらYESと答える人は50%は
いる。

性交渉のあるパートナーと二人っきりだったら80%はYESとなる。
一人っきりの時自分自身に問いかけたらそんな気分になる時だってあるとどこかに理性を持ちつつも90%以上の人がYESの部分を認める。 
性的興奮するもの、すなわちエロスイコール変態という間違った認識をしている人、間違った使い方をしてる人達がたくさんいる。
じゃあ変態って何?
当然こんな疑問が浮かぶ。
  
レズビアンは変態?
少年に性的興奮をする中年親父は変態ですか?
女子高生の使用済みパンツを買うのは変態?
顔面騎乗されながらおしっこを飲むM男は変態?
おいしそうにチンポ
を舐めるOLは変態ですか?
スーツの下に女性用パンテイをはいて仕事をこなす上司は変態?
SMは変態ですか?
赤ちゃんプレイは変態ですか?
ペニスバンドで男を犯す女王様は変態ですか?
乳首が感じる男は変態?
オナニーする女性は変態ですか?
アナルに異物を入れて悶えながらオナニー(アナニー)する男は変態?
NHは変態ですか?
女装子、おとこの娘は変態ですか?
ロリコンは変態?
複数の男性にやられまくってみたいと妄想を抱く主婦は変態?
脚フェチは変態?
好きな女性の汚物(おしっこ、黄金、ゲロ、生理、つば、等)に欲情し食してしまうのは変態?
騎上位は変態?
SEXは変態プレイですか?

ノーマルとアブノーマルのボーダーは人それぞれだ。
経験と環境そして出会いですべてが決まる。

変態は禁断であるから成り立つ。
理性を持った大人が密(蜜)の快楽を追求する。
複数の女性にオナニーを見られるのが興奮する男性が女子高の前でオナニーを始めてしまったら逮捕される。
それを見た女子高生は今日変態がいたの~と友達に話しをするだろう。
正確に言うと変態ではなく変質者である。
変態と変質者は大きく違う。
変質者とは自分の性的欲望が最優先され社会の秩序を乱し他人に迷惑をかける者のことを指す。
変態とは自分で脳みそを溶かし理性を自ら無くし快楽と欲望に没頭できる人である。
もちろん誰にも迷惑などかけない。
性の進化は先人の変態達が作りあげてきた。
セックスプレイの多様化はもちろんファッションや世相を作ってきたのも実は変態なのだ。
その原動力は究極の快楽の追求にある。
ふた昔前ならフェラチオなど売女がやるもので一般の女性は抵抗を持っていたが今やあたりまえのプレイだ。後背位だって動物的で嫌がる女性が多かったのだが奥までつつかれる快楽と共に当たり前になった。
今はテレビやファション雑誌でボンテージファッションやゲイファッションがもてはやされている。
同姓愛者や女装愛好家もたくさんメディアにでて市民権を確立している。
すばらしいことでありこの先急スピードで性の進化が進みちょっと前なら誰にも言えなった変態プレイが当たり前になっていく。
変態達は更に禁断の密な快楽を求め開発していく。
変態はいつの時代も何十歩も先を行っているので変態行為が世間に知られてしまうと白い目で見られ抽象の対象になってしまう。

変態の悲しい宿命である。

変態は感性が違う。

価値観が違う。

変態は時代を作り上げる。


変態は文化だ!!


貴方は変態ですか?


YESと自信をもって言える男性女性が一人でも増えたら日本の未来は明るいですね。


ちなみに私は生粋のど変態かも知れません。
中々他人と比較対象できない事があるので自称ど変態と言っておきましょう。

どんな変態かって?

女性崇拝主義を洗脳されたMです。

これから数々の変態プレイ変態性癖を赤裸々に綴っていきます。


1話 
戻る

更新日:2014-02-11

評価ボタン
☆好き!! 1 ◎良い! 0 ○普通 0