H小説

TOP > MAIN > Archive

水商売のバイトを始めた彼女は、案の定、客とやってた

19日はオレの誕生日だったんだ。んで彼女の美和が、メールにて『お祝いするから泊まりにおいで』と。ついこの前までは半同棲みたいになってたんだけど、美和が始めたお水のバイトがオレは気に入らなくて最近は口喧嘩ばっかで、ちょっと疎遠になりかかってたんだよ。台風来るからお店もたぶん早く仕舞うだろうと思ったんだってさ。ところがなんだか爽やかな風が吹いちゃったりしてお店は大繁盛。
by NTR 使える寝取られサイト


萌駅 読み物探し処 アダルトエンジェル 官能小説.com
かうんとだうん☆あだると アダルトサーチエンジン「X」エックス エログちゃんねる 日本エログデータベース
アダルト専門 リンクアダルトサーチ エロ検さ~ち 官能小説の館 えろまとめ-サーチ
画像掲示板PINKのとら  アダルトサイト@相互リンク募集-自動登録型SEO  アダルト専用相互リンク集
 えろねっとわーく 男を思い通りに操る術、教えます。