H小説

TOP > MAIN > Archive

ずっとしたかった母の、肉穴とアナルをいただいた

俺はずーと母さんとHしたかった。 もちろんSEXの体験は人並みにある。でも自分の女や風俗の姉ちゃんとやっている時も母さんを思い浮かべてしまう。俺は決心した。母さんと本当にHする事を。親父が出張で1週間程家を留守にする事になった。 俺は夜母さんの寝室に忍びこんでいきなり布団の上に乗っかった。 母さんは「何するの」と言い俺の顔にビンタをくれた。
by 禁断の体験 エッチな告白集


萌駅 読み物探し処 アダルトエンジェル 官能小説.com
かうんとだうん☆あだると アダルトサーチエンジン「X」エックス エログちゃんねる 日本エログデータベース
アダルト専門 リンクアダルトサーチ エロ検さ~ち 官能小説の館 えろまとめ-サーチ
画像掲示板PINKのとら  アダルトサイト@相互リンク募集-自動登録型SEO  アダルト専用相互リンク集
 えろねっとわーく 男を思い通りに操る術、教えます。