H小説

TOP > MAIN > Archive

※巨乳だけど真面目で清楚な嫁が、セックスの後オナニーしていた理由6(転載禁止)

前回の話嫁にペニスを踏まれながら射精してしまった私は、自分でも驚いていた。『すっご〜い。踏んだだけで出ちゃうの? 本当に、ド変態になっちゃったんだね』嫁は、つま先でグリグリとペニスを踏みながら言う。私は、ゴメンと言うことしか出来ない。私の両手には、嫁の膣から流れ出たザーメンが溜まったままだ。聞くまでもなく、達也のザーメンだと思う。『どう? 達也くんの濃いでしょ?』私の手の平の上のザーメンを、人差し
by NTR 使える寝取られサイト


萌駅 読み物探し処 アダルトエンジェル 官能小説.com
かうんとだうん☆あだると アダルトサーチエンジン「X」エックス エログちゃんねる 日本エログデータベース
アダルト専門 リンクアダルトサーチ エロ検さ~ち 官能小説の館 えろまとめ-サーチ
画像掲示板PINKのとら  アダルトサイト@相互リンク募集-自動登録型SEO  アダルト専用相互リンク集
 えろねっとわーく 男を思い通りに操る術、教えます。